小野十三郎賞きまる。2011/09/15 20:10

第13回小野十三郎賞 記者発表
第13回小野十三郎賞の選考会が、大阪市内でありました。金時鐘さん、倉橋健一さん、小池昌代さん、辻井喬さん、坪内稔典さん五氏の 3時間に及ぶ議論のうえ、小野賞が決定しました。応募総数は、詩集、詩評論書あわせて151冊。
主催したのは、大阪文学学校の運営母体の社団法人・大阪文学協会。小野さんは、文学学校創立の1954年から91年まで校長を務め、96年10月に93歳で亡くなるまで名誉校長。
【写真】は、文学学校における記者発表の模様。朝日、読売、共同の各記者が列席。
詳細については、本ホームページをご覧下さい。

(小原)

コメント

トラックバック