秋期の組会(クラスゼミ)はじまりました!2011/10/11 21:45

昼間部の専科小説・夏当クラス
1カ月余りの秋休みを経て、いよいよ昼間部、夜間部の各クラスが今日から一斉にスタートしました。今秋期も春期同様、昼間部9、夜間部8クラスの編成です。
昼間部の専科小説・夏当クラス【写真】は今期もっとも多い21名(うち再入学1名)、夜間部の本科専科小説・津木林クラスは7名(うち新入生1名)、詩エッセイ・高田クラスは11名の構成です。
簡単な自己紹介や各人の作品締切日を決めたあと、さっそく提出作品の合評をおこなったクラスもありました。

通信教育部(14クラスの編成)の秋期第1回作品提出締切は、こんどの土曜日(15日)です。今日、新入生を含めて7名の方ら作品が届きました。まだの方、がんばって書いてください。
15日に遅れると、『樹林』明年1月号(通教部作品集)に自作品が載るチャンスをみすみす逃がすことになりかねません。
でも、16日以降の提出分も2週遅れまで受け付け、担当講師からアドバイス批評(個別評)は受けられます。また、12月スクーリングの前段に持つプレ・スクーリングで、合評に付される機会はあります。

入学開講式は一昨日でしたが、今日も夜間部へ1人入学者がありました。

(小原)

コメント

トラックバック