細見和之チューターが三好達治賞を受賞!2012/02/27 21:48

細見和之チューターが三好達治賞を受賞!
またまた朗報です。
左の朝日新聞、右の読売新聞(ともに2月26日付朝刊・社会面全国版)で報じられているように、細見和之チューターが三好達治賞を受賞されました。おめでとうございます。
細見さんは現在、クラスや公開講座はもっていませんが、最近発行された『樹林』2月(冬)号の編集を担当されました。3月11日(日)通教部スクーリングでは、12時半から40分間“金時鐘さんとクレメンタインの歌”と題して講義を行なっていただくことになっています。
細見さんは文校の修了生でもあります。85年4月から2年間、夜間部の詩・エッセイクラスに在籍されていました。
きょう、文校に現れ読売新聞のインタビューを受けていました。
そのあと、山田兼士チューターが担当する夜・詩の連続講座にゲスト参加。夜・詩の連続講座の参加者は14名。

(小原)