連休明けクラスゼミ再開! いよいよ公開講座も始まります。2013/05/07 21:29

きょう、連休明け昼・夜間部組会(クラスゼミ)が再開されました。

そして、いよいよ春期の公開講座がはじまります。
それぞれの公開講座は全3回で、初回の日時は次のとおり。
11日(土)午後3時~昼・文章講座(担当・佐久間慶子チューター)
20日(月)午後6時半~夜・文章講座(担当・葉山郁生チューター)
6月17日(月)午後6時半~夜・詩の講座(担当・山田兼士チューター)
6月29日(土)午後3時~昼・詩の講座(担当・金時鐘さん)
詳しくは、http://www.osaka-bungaku.or.jp/300lectur.html

公開講座には、一般の方も参加できます。木戸銭は1回につき1500円(在校生は無料)。
課題作品の提出を希望される方は、文校事務局に問い合わせていただければ、各担当者の住所をお教えします(在校生は『学習の手引き』の関連ページをご覧ください)。ただし、昼・詩の連続講座の課題作品は事務局で受け付けます。


●連休のあいだに、入学された方がありました。
三重県の男性で通教部・エッセイ/ノンフィクションクラスへ。文校のことは、松阪市立図書館に置かれていたチラシ(事務局で作り全国244の図書館に配架をお願いしている)で知ったそうです。
これで今春の新入生は78名になりました。

(小原)