通教部生は、質問対話用紙を活用しよう。2013/05/10 21:43

通教部の皆さんへ……春期第1回提出作品への担当チューターからの「アドバイス批評」と作品「添削」は、返ってきたでしょうか。3分の1ほどのクラスの方には、事務局経由ですでに届けていますが、まだのクラスはもう少し待ってください。
批評文と提出作品が返却されたら、「質問対話用紙」をつかって更なるアドバイスを求めることができます。できるだけ、活用してください。
6月23日(日)の春期第1回スクーリングにあわせて、プレ・スクーリングも開かれます。参加希望者は、今回返却された提出作品を事務局へ届けてください。チューターの添削や書き込みのないものをお願いします。

(小原)