昼・文章講座に65名。2013/05/11 20:11

きょう午後3時からは、公開講座の今春期1回目、昼・文章講座がありました。 講師は昼間部チューターの佐久間慶子さん。
これまでの文章講座、詩の連続講座史上、おそらく一番多い65名の参加。多くの新入生に加え、修了生や一般の方も。
石牟礼道子『苦海浄土』についての1時間の解説のあと、あらかじめ提出のあったハガキ1枚の課題作品40編(当日プリントにして配布)を講評。
作品一つひとつにていねいなアドバイスが加えられ、講座の終了時間は、予定を大幅に超えて8時ちょうどでした。

次回の公開講座は、20日(月)午後6時半からの夜・文章講座(担当/葉山郁生チューター)です。内容、課題等については『樹林』4月号(入学案内書)や「学習の手引き」、文校ホームページ等で確認してください。
課題作品を提出していなくても講座には参加できます。(真銅)

コメント

トラックバック