10・6(日)大阪文学学校入学開講式プログラム2013/10/03 22:35

2013年秋期の入学開講式が、3日後にせまってきました。
明日(金)、明後日(土)、入学開講式当日(日)の駆け込み入学もOKです。また、文校まで足を運んでいただかなくても、FAXやオンラインで入学を申し込むことができます。


6日(日)入学開講式は次のような式次第でとりおこなわれます。文校教室において午後2時開始です。
長谷川龍生校長は膝など体調がよくなく、東京から来阪できなくなったため、「文校ニュース」9月29日号1面のプログラムから若干変更になりました。


◆開会あいさつ   〈進行役〉山田兼士

◆歓迎あいさつ    大阪文学協会代表理事  高畠寛              
◆全チューター自己紹介ならびに新入生への激励の言葉

◆学生委員会アピール

◆新入生紹介

    〈休憩〉(10分)

◆事務局紹介ならびにお知らせ


以上、終了するのは、3時45分ごろを予定しています。そのあと、ビール、ウーロン茶、寿司、お菓子を飲食しながらの交流会です。このとき、出席の新入生みなに自己紹介がてら入学にあたっての抱負を述べてもらいます。入学式自体よりも、こちらのほうが文学学校らしさをより味わえるかもしれません。
通教部などの遠方の新入生は、無理してお越しいただかなくてもけっこうです。来阪は、12月のスクーリングまでとっておいてください。
今秋の新入生だけでなく、進級・継続生も出席し、書く意気込みをあらたにしよう! 

(小原)