大阪文学協会の理事会開かれる。2014/01/15 22:05

6時半前から9時ごろまで、文校の図書室で社団法人・大阪文学協会(文学学校の運営母体)の定例理事会がもたれました。出席は、、高畠、岡、山田、細見、中塚、佐久間、奧野、葉山、小原の9名の理事。東京在住の長谷川龍生校長は欠席。
今期(13年秋期)の進行状況、12月末での会計収支や来期(14年春期)の組会・講座、文校創立60周年事業などについて討議しました。その詳細については、いずれ「文校ニュース」等でお知らせします。

●いよいよ明16日、直木賞選考会の日。
最終候補にノミネートされている文校修了生・朝井まかてさんの受賞なるか、祈念するのみ。
文校事務局には今日、新聞3社から、事前の電話取材がありました。

(小原)

コメント

トラックバック