ちょうど60年前のきょう、開校。2014/07/05 15:17

3月に開講した大阪詩の教室を発展させるかたちで、ちょうど60年前のきょう、大阪文学学校はその第一歩を踏みだしました。第Ⅰ次本科1期の入学式が行なわれたのが、1954年7月5日のことでした。

高畠チューターが編集担当をされている『樹林』秋(8月)号は、〈文校六〇周年記念号〉になる予定です。

(真銅)